スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカシアの並木道

タイトルは今レミオロメンのアカシアを聞いているため。

この前はトライセラトップスのツアーに行ってきたのでその簡単な感想を。
多分まだツアー中なのでそれは追記へ


それとは関係ないけれど最近はFoster熱が復活。やはりクソかっこいい。いつか絶対ライブ行きたい。それだけ。



続きを読む

スポンサーサイト

ナイジェル

高校生のときXTCをよく聞いていた。
出会いはBase Ball BearのライブのSEでいつも流れていて、
それが気になって調べたことからだったと思う。
SEで流れていた曲はXTCのMaking Plans For Nigelだった。めちゃかっこいい。


それでこのMaking Plans For Nigelが入ってるDrum&Wiresっていうアルバムを買って
それがすごく気に入って次はBlack Seaという名盤と言われてるらしいアルバムを買って
それもすごく気に入った。なのに僕のXTCの歴史はそこで途絶えている。
何を考えていたんだ当時の俺。
そのことを思い出して、少しずつ集めてみようかなぁと
シャッフルで流れてきたXTCを聞きながら思った。

なんとも言えないけどXTCの曲って鬼気迫る感じがありつつもキャッチーでうねっているという印象をうける。
何を言っているのかは自分でも分からない。
あと、Drum&Wiresのジャケットはかなりかっこいいと思う。

お気に入りの曲

回転

最近しばらく離れていた邦ロックへのアンテナを再び立てようと地下室タイムスなるサイトをチェックしている。(勝手にリンクしていいのかな)
このサイトとてもおもしろい。
バックナンバーで気になる記事はどれも読んだのだけど、
特にそそられたのはThe chef cooks meの記事。
前から気にはなっていたけどしっかり聞いたことなかったバンドの一つ。
いつだったかライブも見たことあるし。
そこで紹介されていた回転体というアルバムがアジカンの後藤さんがプロデュース。
ほうほうと思って。買って。聞いてみた。良かった。

僕は 環状線は僕らをのせて という曲が特に気に入りました。




余談だけれどボーカルのシモリョーさんはチャットのサポートメンバーになったんだね。知りませんでした。
でも4人でやるってのはやっぱチャットにとって良いことだと思いました。
チャットの新しいアルバムも聞いてみようかな。

シモリョーさんはいつかライブで見てみたいなぁと思っておる次第です。

Reborn

たまにこのブログのことを思い出す。2,3ヶ月に1回くらいだろうか。
こうして更新しようという気になることはなかなかないけれど。今日はなぜかわからないけど更新しよう、と。
ブログのことを思い出すのは人生として何かにつまづいているな、と思うときが多いかもしれない。
今日も行き詰まってんなぁと思いながらいろんなことを考えていた。
今は深夜3時過ぎだ。行き詰まった日の深夜にはその夜なりのふさわしい音楽がある。
今日はSyrup16gのRebornかなぁと思った。なので静脈というアルバムをかけている。
久しぶりに聞いたが素晴らしい。活動も再開してるらしい。

ここの更新をするときはその度に過去の記事が少し気恥ずかしく感じて非公開の状態にしてしまう。実際今日もやった。
そうして自分の価値観がアップデートされているのだな、ということを確認できる気がする。
いつまで価値観が変化していくのかはわからないけど、その限界は少し怖い。
過去の記事は意外と面白かったりもするので決して消すことはせず、非公開という状態を保っている。

明日朝起きた時に精神的に生まれ変わっていられればいいなと思う。
決して死にたいとかじゃないんだけど、どこかでリフレッシュする必要があるなぁ、と感じている。
一番リフレッシュできる場所ってどこだろうなぁ。一段落したら一人で旅行に行きたいものだ。
プロフィール

しいな

Author:しいな
音楽が好きです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。